初心者のためのオンラインストレージ情報サイト

このサイトでは、オンラインストレージの種類についてお伝えします。
ストレージはアクセス方式から3つに分けることができ、古い順からブロックストレージ、ファイル、オブジェクトと呼ばれています。
普段は保存の形式についてあまり気にすることはありませんが、その特徴を知ることで、どの方式が自分に合っているのか、どれを利用すればよいのかを知ることができ、快適なインターネットライフを過ごす一つの役に立つことができます。

オンラインストレージの種類

オンラインストレージの種類 「パソコン」が発売された当初は音声や動画といったものはそのパソコンに保存されるものでしたが、現在はクラウドといってインターネットを経由してデータを保存しますので保存容量不足が解消され、場所や時間を問わず閲覧等ができるようになりました。
クラウドの一種がオンラインストレージで、ほぼ同じ意味で使われています。
最も古い簡単な方式はブロックストレージで、他のユーザーの影響を受けず、きめ細やかな制御ができるので高性能を必要とするものに向いています。
一番新しい方式のオブジェクトストレージはIDを元にアクセスするものでデータの識別と分類に優れ効率的に大量に格納できる特徴があります。
オンラインストレージの特徴を理解して最適な方式を使いましょう。

「オンラインストレージ」と「オブジェクトストレージ」について

「オンラインストレージ」と「オブジェクトストレージ」について 「オンラインストレージ」とはクラウドストレージ等とも呼ばれるオンライ上にあるディスクスペースのこと。
ファイルをアップロードすることでインターネット上でファイルを共有することが可能です。
「オンラインストレージ」は一般的にはユーザーIDとパスワードで管理され外部の人間はアクセスすることはできませんが、パスワードなどを共有することで必要に応じて複数で使うことができます。
「オブジェクトストレージ」は「オンラインストレージ」で使われている、データをオブジェクト単位で扱うストレージのアーキテクチャのこと。
利用者や仕事の増大に適応できる能力が高いことが特徴で、ディレクトリ構造を廃止し分散保存をすることで容量に拡張性がでた事が魅力です。
またデータの書き込みや読み出しに関わる用途が得意で、大量の写真を格納したり大量の顧客データを保存する必要性があるアプリケーションの現場で多く使われています。
頻繁に書き換えるデータは現在でもファイル単位の管理が向いているといわれていますが、一度保存したら書き換えることが少ない場合や容量の大きなデータは関してはオブジェクト単位でデータを記録する「オブジェクトストレージ」がむいています。
保存するデータ内容に合せて選ぶことが大切です。

オンラインストレージ関連情報

オンラインストレージ

新着情報

◎2019/2/15

オンラインストレージ比較
の情報を更新しました。

◎2018/11/16

無料オンラインストレージ
の情報を更新しました。

◎2018/10/31

サイト公開しました

「ストレージ 種類」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@ofurosiki_taizo他1人 dropboxという無料クラウドストレージがありますよ。私使ってますけどファイルの種類問わずにアップできるので便利

Twitter🐸めけめけ🥚玉子@meke2tamago

返信 リツイート 13:31

ストレージ容量は32Gが廃止。 16G,64G,128Gの3種類

Twitter進化するiphone6性能まとめBOT@maekazu778

返信 リツイート 8:18

サーバから接続できるストレージ装置を制限する機能であるゾーニングの実現には、ハードウェアゾーニングとソフトウェアゾーニングの二種類がある

Twitter情報処理試験(NW)対策用bot@nw_acc

返信 リツイート 2:35

PCの記憶媒体(ストレージ)には3種類あります。 1. HDD(Hard Disc Drive) 2. SSD(Solid State Drive) 3. eMMC(embedded Multi Media Card) 3に近づくほどPCの起動やシャットダウン、クロームの起動が速く高価で軽い記憶媒体になります。 同価格のPCでも記憶媒体に違いがあるので注意です!

Twitter家計費削減の知恵-節約のコツ-(篠田蔵之介)@takorou888

返信 リツイート 昨日 22:43

ストレージ容量は32Gが廃止。 16G,64G,128Gの3種類

Twitter進化するiphone6性能まとめBOT@maekazu778

返信 リツイート 2/16(土) 8:18

せめてCPUとストレージ種類揃えて; ; pic.twitter.com/AR3Emi0LIT

返信先:@TsumuProlele お願い、てか種類多いでしょ? あとストレージか?

レザーストレージケースは耐久性はもちろんのこと。種類によってはサイドとかも小分けにできるようになってたり2つの大枠で2デッキ持ち運ぶなら丁度良いんだが如何せん複数持ちになると重さが気になるのが難点なんだよな……

【商品情報】大阪店でも店頭にてスタンダードのデッキ販売を開始しました!アゾリウスアグロ、ターボゲートの2種類がございます!サイドボード・ストレージ・スリーブ付きなのですぐにフリープレイもできますし大会にもご参加いただけます!デッキのご相談も是非お気軽にスタッフまでお尋ねください! pic.twitter.com/wR93qWqVbr

パソコンは4年目手前辺りから用心しておかないと突然逝ってしまわれる可能性が上がって最悪の事態を迎えかねない(酷使環境は別) 仕事やプライベートの種類を問わず、 ・外付けHDD ・NAS ・クラウドストレージ のどこかにはバックアップをしておくんやで 緊急時対応に金ケチってもいいことなし