初心者のためのオンラインストレージ情報サイト

オンラインストレージでプライバシーを守るために

オンラインストレージでプライバシーを守るために オンラインストレージは自分のローカルにだけしかなかったデータなどを別に保存できる便利さから現在では普及が進んでいるサービスです。
有料・無料など多々ありますが、オンラインストレージに保存したデータはケースによっては他の人達にアクセスされてしまうプライバシー上の危険があることを念頭において利用することが必要になってきます。
例えばそのサービスに保存したデータにアクセスできる自分の端末を他人が使用したり、自分のパスワードがもれたりといったことに加えオンラインストレージのサービス運営者自体が大量の情報漏えいのミスをおかすこともありえます。
ローカルにだけ自分のデータを保存している時と比べて自己のプライバシーはその分より危険にさらされていると考えた方が良いです。
対処方法としては端末やパスワードなどの管理の徹底に加え、保存するデータの暗号化などが考えられます。
特にパスワード管理ソフトなどですと標準機能になっているものも多いですのでご利用を検討されるのも一案です。

オンラインストレージのセキュリティは安全か?

オンラインストレージのセキュリティは安全か? オンラインストレージにデータを保管する際に気になるのが、データが第三者に見られないかという安全性です。
はたしてオンラインストレージのセキュリティは信頼できるのでしょうか? サービスを提供する運営会社の技術力などにもよりますが、個人的な利用であれば自分がストレージに保管したデータを悪用する可能性は低いと考えられます。
セキュリティを一流のハッカーが破る可能性は常にありますが、何百万人もの利用者のデータの中から悪用できるものを探すのは途方もない労力が必要になるからです。
ただし企業のデータは顧客の個人情報や開発中の技術など金になりやすいため意図的に狙われる危険性はあります。
そのため社内のデータをオンラインストレージに移す場合には、万が一流出しても問題ないものか確認するなど細心の注意を払うべきです。
そして本当に重要なデータであれば複数のバックアップを用意しておきましょう。
クラウドはとても便利ですがそれに依存しすぎるのは危険です。

新着情報

◎2019/2/15

オンラインストレージ比較
の情報を更新しました。

◎2018/11/16

無料オンラインストレージ
の情報を更新しました。

◎2018/10/31

サイト公開しました

「ストレージ セキュリティ」
に関連するツイート
Twitter